2016年01月23日

池袋から到着(^-^)/

image.jpg
心配していた、LowGの変更も多分LowGでもHigtGでも
何方でも大丈夫な仕様!みたいな感じでした。

フレットも弦もピカピカで、トップ落ち以外は、新品みたいな感じ
ですねっ(^o^)/

image.jpg
シェルバインディングが綺麗ですねっ(^-^)/
肝心な音は、、、、、良く鳴ると噂でしたが、音質は合板の
それでした。まぁ、上手く成れば、次良いの買え、、、、、と
気軽で良いですねっ♪( ´θ`)ノ
posted by ゆう太 at 16:35| Comment(2) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらではお久しぶりです。
見た目がとても美しいですね。
これで単板だったら申し分ないのでしょうが、それは今後のお楽しみですね。。

私も石○楽器のポイントがまだ5万円ほどあって、弦やらピックやら雑誌やら小物に使ってますが、なかなか減らないんです。そんなときウクレレコーナーを見ると、オール単板のが十分ポイントで手に入れられる価格で展示してあって…。
でも、これ以上楽器を増やても弾く時間がなくなるのが怖くて躊躇しています。

10年くらい前に、2万円くらいのウクレレをポイントで手に入れたことがあったのですが、すぐに手放しましたし。
Posted by enagaパパ at 2016年01月23日 23:01
enagaパパさん>コメントありがとうございます(^-^)/

フェマウスのコア合板ソプラノに始まって、アストリアスの
マホ単板ソプラノ、次にププケア(フジゲン)のコア単板コンサート、
頂き物Gストリング(ハワイ)のコア単板ソプラノと家に有るのに、
外観のデザインと安さで、ツイツイ買ってしまいました。

練習して、上手く成って、続けられそう(ここが一番難しい)
に成ったら、良いの買いますねっ(^o^)/
Posted by ろばやん at 2016年01月23日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。