2014年10月02日

花籠に蕾が、、

image.jpg
窓際族の花籠ですが、

凄く花が咲きます(^o^)/

水もたいしてやって無いし、、、?

記事とは関係無いですが、、

OLYMPUS E-p1を使うと凄いストレスが掛かる^_^;
個人的には、jpg撮って出しの絵図らが駄目とは決して感じて
無いのですが、確認用の3型液晶画面、それの23万ドットと
荒い荒いツブツブが、気に入らないだけ、、、ψ(`∇´)ψ
拡大光学ビュアーなどを用いた場合、ピント確認のし難さも
拡大されて、、、、、ゲンナリですわぁ〜。

≪じゃぁ!!!あたらしいカメラ買う?≫
値頃感では、OLYMPUS E-p3 や同じE-m5辺りかと思った!
のですが、どちらもiso200始まり、そしてシャッタースピード
は高速側1/4000と、何か物足らない様子。高感度撮影には強く
成ってるのも売りらしいですが、夜景とか暗闇では私写真写し
ません_φ(・_・
内蔵デジタルNDフィルタとか有れば、迷いは少ないのですが、
iso200 1/4000と言うのはね〜ぇ

ましてや、画質的に考えるとRAW現像する場合、p1=p3とも
ネットで囁かれてる、、、、。m5にはEVFが有り撮影時に
有利と思われますが、その分ボディが大きく成ったのに、
内蔵ストロボが無い!!!のが、ちょっと迷うところです
ね〜っ。

≪じゃぁ!!!さぁ≫
Low(iso100相当)、1/8000で内蔵ストロボの、最新機種
OLYMPUS E-p5買えば!?!?!?と、早合点してはダメょー
ダメダメ。2013年6月発売と言えど、未だ未だ底値では無い!

SONY α700でもお気に入りなのだから、無理してマイクロ
フォーサーズ機を買う事も無いのかも知れない( ^ ^ )/□

ちなみに今日のお写真は、スマホですねっ。
posted by ゆう太 at 20:22| Comment(0) | 生き物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。